忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[640]  [639]  [638]  [637]  [636]  [635]  [634]  [633]  [632]  [631]  [630


本日は前回に引き続き、米ハズブロ社、ソー・ベーシック・フィギュア・シリーズからファンドラル(ハープーン・ブレイド)。

ファンドラルはヴォルスタッグ同様、アスガルドの戦士にしてソーの忠実な僕、ウォリアーズ・スリーのひとり。



ファンドラルはブロンドの髪と青い目を持つ、ウォリアーズ・スリーいちの伊達男。

…ま、名前のとおり三人しかいないんだけどね。



優れた剣の遣い手であり、勇気を持つ半面、極めて楽観主義者であり、自惚れも強い。



また、この手のキャラクターにありがちな浮気性で、かつ全方位型死角なしの八方美男であるため、女性のトラブルが絶えない。

…敵の刃に掛かる前に、女同士のイザコザに巻き込まれてで命を落とすタイプだな。



前回ヴォルスタッグの紹介でもふれたが、巨人の息子を誤って殺してしまった時に、ウォリアーズ・スリーとソーが世界各地を巡って様々な魔法の品を集めた際、日本で天叢雲剣(草薙の剣)を預かったことがあるらしい。



さて、フィギュアはなかなか良いデキで、 造型、プロポーション、カラーリング、ペイントいずれも良好。
顔のペイントが少しのっぺりしている感じはヴォルスタッグと同じ。
口元に捻ねた笑いを浮べた表情になっている。



可動は標準的なフルポーザブル・タイプだが、首は縦方向にあまり動かないため、実質横回転のみとなっている。



肩当てとマントは一体成型になっており、首を挟んで固定するタイプであるため、着脱が容易でつけたままでも可動の妨げにならず、簡単に落ちるようなこともない。



アクセサリーとして、中世のサーベルに似た剣とフィギュア・オリジナルの武器が付属。
サーベルは腰の鞘に佩くことができるが、軟素材であるため、グニャグニャなのが残念。



ウォリアーズ・スリーの仲間、ヴォルスタッグと。
…となると次回は当然、最後のひとり。

そろそろ、SWBFも入荷の頃合いなので、サイフの中身が厳しい限り。
この夏は熱中症以前に金欠症で息も絶え絶え。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(12/07)
無題(返信済)
(12/05)
無題(返信済)
(12/02)
無題(返信済)
(12/02)
無題(返信済)
(11/24)
忍者ブログ [PR]