忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6


こっちはタコ。

タコとエビの区別がつかないけいたさんは、料理は肉か魚か野菜という超大雑把な分類しかしないうちのヨメといい勝負。

そんなワケで、拙ブログでも度々けいたさんが紹介されているNTさんのブログ、『しょうけら覚え書き(仮)』と相互リンクを貼らせていただきました。

ご迷惑かも知れませんがここはひとつ、NTさんには野良犬に噛まれたと思って諦めてもらいましょう。

ついでと言ってはなんですが、本日は米ボスファイトスタジオ、VITRUVIAN H.A.C.K.S. ミニキットからオールドワンをご紹介。

拍手[1回]

PR


トイレのトラブルはっせんえん~♪

というわけd、本日は先日紹介した、米ボス・ファイト・スタジオ社、VITRUVIAN H.A.C.K.S. シリーズのミニ・キットから、クラスタシアンをご紹介。

拍手[1回]



ミニ・キットをやる前に、とりあえず、一応やっておいた方がいいだろうということで、本日は米ボス・ファイト・スタジオ社、VITRUVIAN H.A.C.K.S. シリーズ1、ブランクスから、女性用汎用素体をご紹介。

拍手[1回]



米ボス・ファイト・スタジオ社からVITRUVIAN H.A.C.K.S. シリーズのミニ・キットが到着。



このミニ・キットは、同社のブランクスと呼ばれる汎用素体をカスタイマイズするためのアクセサリーキット。
以前紹介したアクセサリーとは異なり武器や防具ではなく、頭部や手のパーツを交換することで様々なキャラクターに変身することができ、世界観を更に押し広げる事ができる。

ミニ・キットは基本的にブラインド・バッグ形式で売られており、パッケージの中には、

・ANUBIS(エジプトの死を司る神)
・BOXER(ボクサー)
・CRUSTACEAN(甲殻類)
・OLD ONE(古きもの、クトゥルフ神話に登場する地球外生命体)
・ROBOT(ロボット)
・RODENT(齧歯類)

の6種類、それぞれ赤、黒、白の3色、全18種類のアイテムのいずれかが梱入されている。



ブラインド・バッグ形式については賛否両論だが、在庫の偏りをなくし、コストの無駄を省くという点では賢明なセールス方法ではないかと思う。

ちなみに管理人はスカイツリーの天辺から飛び降りるつもりで全種類入ったボックスセットを購入したため、次の給料日にヨメから小遣いをもらうまで、水と空気と太陽光だけで生きていかなければならない。

各アイテムについては今後折を見て少しずつ紹介して行きたいと思う。

拍手[1回]



本日は前回に引き続き、米ボスファイトスタジオ社、VITRUVIAN H.A.C.K.S. シリーズ2、ウェイブ1から、ラクーナ(ケイブ・フェアリー)をご紹介。

拍手[1回]

プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
3
5 9
17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
最新CM
(11/19)
無題(返信済)
(11/18)
(11/18)
無題(返信済)
(11/18)
無題(返信済)
(11/17)
忍者ブログ [PR]