忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[552]  [551]  [550]  [549]  [548]  [547]  [546]  [545]  [544]  [543]  [542


日付も変わったことなので、前回に引き続き、米ハズブロ社、アイアンマン2、コンセプトシリーズ・ボックス・セット、プローヴィング・グラウンドからアイアンマンMrkⅥ(ホログラフィック)。

セットだから図らずも入手してしまったものの、実は一番扱いに困ったフィギュアである。
SWBFにもこの手(ホログラム)のコンセプトがあるけど、アイアンマンで同じ手はどうかと思うぞ。
今後違うフィギュアで同じことされても困ってしまう。
ぶっちゃけ

実はネタギレだろ、おいっ。

みたい、な。



おそらく単品販売だったら売れ残ってセール・ワゴンまっしぐらコースではないかと。
だからと言ってセットに含めて販売するとは、さすがハズブロ。
もしかして、苦肉の策の穴埋めフィギュアかもしれない。



さすがに、クリア素材だけではと思ったのか、申し訳程度にプリントでラインが入ってるのだが、そのせいで、

スパイダーマンに見える。



どうせやるなら全身ポリゴンみたいにライン入れればいいのに、中途ハンパだから、なおいい加減な仕上がりに見えてしまうのは気のせいか。



トニーの研究室のCGをイメージしたのだろうが、ハズさん、久しぶり(?)にハズしてますね。



オリジナルのマーク6と比較。
当然のことながら素体は一緒、人類皆兄弟。



せめての用途とばかりに使ってみた、ホール・オブ・アーマーのライトアップ・スタンド。
おお、クリア素材だけに意外と悪くない感じ?
むしろこうしたコンセプトで販売した方がキズが浅かったかも。



暗闇でライトアップ。
夏だけに背筋が寒くなるイメージ。
誠に申し訳ないが、押し入れ直行だけど、化けて出ないでね。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(06/25)
(06/24)
無題(返信済)
(06/24)
無題(返信済)
(06/24)
(06/15)
忍者ブログ [PR]