忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[506]  [505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496


リンク先に、赤鼻のキムさんのブログ“ミクロ平行世界”を追加させていただきました。
ミクロマンの改造フィギュアをメインに、10センチ前後のフィギュアが紹介されています。
不器用を絵に描いてガクブチに入れたような管理人には、非常にうらやますぃ限りです。

あんまりヨイショしてくれてるんで、管理人は地面から10センチくらい浮き上がってます。

もしかして別のブログと間違えてませんか?

さて、本日はトイフェアネタ第3弾。
米マテル社のゴーストバスターズ・クラシックス・アクション・フィギュアからピーター・ベンクマン。
ゴーストバスターズ最後のひとりも、またもやマテルショップ限定ですか。しかもスライムまみれバージョンとはいきなり変化球。
付属のスライマーは、スペングラーに付属していたいものとはまた別の造型となるようだ。

こうなると新作映画公開に併せて新メンバーとノーマル版の旧メンバーが発売されることになるのだろうか?
映画が制作に取り掛かられたという話はチラホラ聞こえて来てはいるのだが公開はいつ頃になるのかは今の所未定。

この限定版ベンクマンは6月に、そして3月には、まず、あの小悪党のペックがフィギュア化されるらしいが、そちらはスルーかな?
ペックに付属しているゴースト貯蔵庫は欲しい気もするのだが…。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ばんさん、ご紹介ありがとうございます。昔から器用と言われますが特段、得をした経験はありませんので… 逆に道具やら材料やら玩具やらで散らかすので怒られてばっかりで(笑

確かにヨイショばかりではやりにくいですよね、気をつけます。ですが、面白いことは間違いないですし、別のブログとも間違えてません(笑

初期のワンフェスでテラードッグのガレージキットが売られていて欲しかったのを思い出しました。
当時、フィギュアはキットでも高くて手が出なかったのですが、まさかこのように高品質な完成品フィギュアが潤沢に出回り気軽に購入出来るようになろうとは夢にも思いませんでした。
赤鼻のキム 2010/02/22(Mon)00:48:18 編集
Re:無題
赤鼻のキムさん、こんばんは。

器用なのはいいことですよ(笑
少なくとも不器用よりははるかにマシです(爆

それに褒められて悪い気はしません。
遠慮はいりませんから、どんどん褒めてください(ん?)

昔は欲しければガレキで自作するしかなかったんで、不器用な
自分は指をくわえて見てるしかありませんでしたが、マクファ
ーレン社の技術革新(?)でハイクオリティ、ロープライスで
優れたフィギュアがどんどん手に入るようになって嬉しい限り
です。
部屋はどんどん狭くなってヨメにはいつも怒られてますが(死

是非これからも遊びに来てください。
【2010/02/22 01:27】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(12/07)
無題(返信済)
(12/05)
無題(返信済)
(12/02)
無題(返信済)
(12/02)
無題(返信済)
(11/24)
忍者ブログ [PR]