忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[787]  [786]  [785]  [784]  [783]  [782]  [781]  [780]  [779]  [778]  [777


SEGA販売、GEARBOX開発の“エイリアンズ:コロニアル・マリーンズ”、PC版。
コロニアル・マリーンとは映画“エイリアン2”に登場した植民地海兵隊のこと。
エイリアンvs.プレデターのゲームをリリースしてきたSEGAだが、今回はプレデターはハブられた模様。
もっとも、ゲームバランスの観点からするとプレデターは強すぎて困るというのが本音かも知れないが。

このゲームはマルチプラットフォームでPC版はパッケージだけでなく、STEAMでもDL販売されているが、いわゆる「おま国ゲーム」で、日本では未発売。
今後も日本語版は勿論、代理店版すらも発売される可能性が極めて低いので今回は海外版を購入。
…したのだが、ちゃんと確認していなかったので、届いたのが北米版ではなく、アジア版。
当然の如くSTEAMの認証で跳ねられインストールできず。

頭にきたので色々手を尽くして何とかVPNを経由してインストールはできたものの、今度は原因不明の理由で落ちてしまい起動できず。
色々調べたところ、どうやら文字コードに問題があるらしく、MICROSOFT APPLOCALE なるソフトをインストールすれば動くとのことだったので、早速試してみたところ、今度はAPPLOCALE自体がインストールできない。

更に調べてみたところ、OSのバージョンによってインストールの仕方が異なり、管理者権限でDOSプロンプトを使って直接起動すればインストールできるとのことだったので、再度挑戦。

で、やっと動いてくれた。

ゲームをプレイするよりも、起動させること自体が目的になってしまっているような今日この頃。

さて、ここにきて、やっとこさゲームのレビューにまでたどり着いたワケだが、今更ながら調べてみると、とかく海外での評価はすこぶる悪い。
延期に延期を重ね、開発に6年間かけたハズなのだが、いざ蓋を開けてみると以前公開されたデモに比べて、グラフィックが格段に劣化しており、かつデモ画面で何度も繰り返しアップされていたシーンがバッサリとカットされているから…だとか。

デモデモ詐欺ですか。

デベロッパーが、自社の人気ゲームの続編の開発を優先して下請けに丸投げしたとか、パブリッシャーがゲームの基本コンセプトに注文をつけて内容が二転三転したとか、色々と事情があったようだ。
管理人はデモ画面は見ていないし、事前情報も知らないし、全く期待もしていなかったので、購入後にそんな話を聞かされても困るのだが…。

【ストーリー】
…英語が苦手なのでよくわからない(死
映画「ALIENS」(邦題:エイリアン2)で、リプリーが単身ニュートの救出に向かった直後、ヒックスが、他の海兵隊にLV-426についての通信を送っていた…という設定で始まる。
惑星LV-426の軌道上で回収され、表向きは廃棄されたはずの宇宙船U.S.S. Sulacoへ、植民地海兵隊が調査のために潜入する…というストーリー。

【グラフィック】
UNREALエンジンを使用。質的には中の上くらいか。
最新のグラフィックとは言えないまでも、そこそこ見られるレベル。
以前公開されたデモ画面は、宣伝のためにとにかく高性能パソコン上で走らせたため、後になってコンシューマ機では性能が追いつかないことが発覚、結局画質レベルを落とさざるを得なくなったとか。

【サウンド】
全体的には中位のレベルか。
映画のBGMを使用して雰囲気を出しているのはともかく、後ろから拳銃で撃たれたような音がしたので振り返ってみたら、実はエイリアンの攻撃を受けていた…みたいな。ちょっとチープな気がしないでもない。

【システム】
ゲームスタイルはごく一般的なFPSの部類。
画面のインターフェースには、ヘルス、アーマー、弾薬数などが表示されるが、質の悪いビデオカメラを通した画像のように、端が微妙に歪んで見えるのが演出的に優れている。
FPSというと通常は、ワンマンアーミーなのだが、このゲームの場合は、常に複数人数で行動する。
A.I.のデキは決してお世辞にも良いとは言えないが、動きは悪くなく、仲間と行動することで海兵“隊”としての雰囲気は出ていると思われる。
但し、プレイヤーキャラクターから離れた仲間がいきなりワープしてくるのはいただけない。

【ヘルスとアーマー】
敵の攻撃を受けるとまず、アーマーが減り、アーマーがゼロになるとヘルスを消費する。
ヘルスのライフ・ゲージは今や主流となっているブロックスタイルで、ブロックは3つに分かれており、受けたダメージによって減ったライフ・ケージは、時間の経過とともに各ブロックのマックスまで自然回復する。
ブロックが減ると、視界が赤く染まり、危険な状態であることが知覚できる。
アーマーやヘルスはマップ上に置かれたアイテムを拾うと回復するが、マルチプレイを意識してか、USEキー(デフォルトではE)を押さないと、拾ったことにはならないのだが、感度があまり良くないので急いでいる時は非常にストレスを感じる。

【武 器】
シングルプレイでは、武器は基本的にパルスライフル、ショットガン、ピストルの3種類。
それぞれ、プライマリー、セコンダリー、サイドアームに区別され、ロックが解除されるとカテゴリー内で使用できる武器の種類が増える。
武器の攻撃方法にはプライマリとアルティネイト(デフォルトではF)がある他、接近戦においては銃把等で敵を殴ることで距離を取ることもできる(デフォルトではV)。
ゲーム中に特定の条件をクリアすることでロックを解除し、経験値を上げることで武器をカスタマイズできる。
カスタマイズにより弾丸の装填数や、リロードの速さ、破壊力、照準の精度を上げること等が可能だが、サイレンサーを着用すると威力が減り、レーザーサイトとスコープは同時に付けることができないなど、プレイスタイルによって試行錯誤が必要となる。
なお、カスタマイズは、ゲームの途中でも可能で、一度ゲームをクリアした後にも適用され続けるので、難易度を上げて再チャレンジする場合などは非常にありがたい。
また、スマートガンや火炎放射器、ミサイルランチャーなど特定のレベルにおけるイベント専用の武器も用意されており、これらの武器は弾が無くなったり、他の武器に持ち替えると自然にドロップしてしまう。

【敵キャラ】
エイリアンの他、ユタニ・ウェイランド社の兵士が登場。
パブリッシャー側の考えとしては、コール・オブ・デューティーのように人間同士の戦いを前面に出したかったようだ。
エイリアンは、映画に登場した一般的なウォリアー、フェイスハガー、クィーン・エイリアンの他、オリジナルのエイリアンが登場するものの、あまり強くなく、映画のような怖さがあまり感じられないのが残念。
むしろ人間の兵士で頑丈なアーマーに身を包み、バカスカとミサイルを打ち込んでくる相手の方がよほど厄介である。

【ビーグル】
ビーグルの運転はできないが、パワーローダーが登場。
人間の力では開けることができない扉を開けたり、映画よろしく巨大エイリアンと戦ったりできる。
また、ビーグルではないが、タレットも持ち運びでき、拠点防御の要として用いることも可能。

【その他】
トーチを使用して、溶接された扉を開けたり、逆に扉を溶接したりできる。
一見して進めないような袋小路で使用したり、逆に敵を閉じ込めたりと用途は広いが、どこでも自由に使えるワケではない。
モーション・トラッカー(デフォルトではQキー)を使用すると、自分の周囲360度で動く物体を感知できる(映画同様上下までは感知できない)。また、ミッションをクリアするために行くべき場所を表示してくれるため、英語のストーリーがわからなくてもなんとかなる点はありがたい。

エイリアンに組みつかれたり、フェイスハガーに貼り付かれそうになった際に、特定のキーを連打することで引き剥がすことが可能。連打が間に合わないと即死する。

【ファンサービス】
エイリアン2に出演したヒックス伍長とビショップがNPCとして登場。(声も本人が当ててるらしい。)

【残酷表現】
引きちぎれた死体が散乱していたり、爆弾の直撃を受けると体が飛び散る表現あり。

【総 評】
開発に6年もかかったと聞かされれば確かに“?”なゲームではあるが、色々と“大人の事情”があるのだろう。しかし、それほど過渡の期待をしていなければ、十分楽しめるゲーム。
何よりも原作映画のファンであれば、ニヤリとする場面に出くわすことが多い。
ゲームの進行もスムーズで、ほぼ一本道なので迷うことはないだろう。
マルチプレイの方が面白いという話も聞くので、そちらがメインの方にはオススメできるかもしれない。
個人的には海外レビューでボロクソ言われているほど酷いゲームだとは思わない。
まあ、起動できた時点で、お金をドブに捨てずに済んだという安心感もあるのかも知れないが。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして
banさんこんばんは!
いつも楽しく拝見させて頂いております。

私、スターウォーズが好きなのですがbanさんのブログは色々な豆知識が掲載されておりとても勉強になります。フィギュアを集めだしたのも少なからず当ブログに影響を受けたからです。
最近はお忙しい様で更新が滞り気味ですが、私の好きなスターウォーズの記事をもっと書いて欲しいです!

いちファンからの図々しいお願いです☆
まくら 2013/03/17(Sun)13:03:29 編集
Re:はじめまして
まくらさん、はじめまして、こんばんは。

>banさんこんばんは!
>いつも楽しく拝見させて頂いております。

拙ブログをいつも閲覧いただき、誠にありがとうございます。

>私、スターウォーズが好きなのですがbanさんのブログは
>色々な豆知識が掲載されておりとても勉強になります。
>フィギュアを集めだしたのも少なからず当ブログに影響を受
>けたからです。

身に余るお言葉です。管理人冥利につきます。

…そして、またひとり暗黒面に誘い込んでしまいましたね、テヘペロ。

>最近はお忙しい様で更新が滞り気味ですが、私の好きなスターウォーズ
>の記事をもっと書いて欲しいです!

そうですね、全てハズブロが悪(以下略
是非今年こそは頑張って魅力的な新作を出して欲しいです。
更新が滞ってるのは、決して管理人がズボラでメンドくさがりで飽きっぽくて
怠惰なのではなく、新作を出さないハズブロが全て(以下自主規制
管理人も頑張って更新する(予定な)ので、まくらさんも頑張って閲覧してくだ
さいまし。
【2013/03/17 21:03】
無題
私も苦労して何とか起動出来ました…人間戦は無駄ですねー^^;
私はパルスライフルとスマートガンでバカスカ撃ち込むのが好きなんで対人戦は苦痛でした。
dodo 2014/02/04(Tue)21:20:53 編集
Re:無題
dodoさん、こんにちは。

>私も苦労して何とか起動出来ました…人間戦は無駄ですねー^^;

おお、同士ですね(w
半分諦めかけてたゲームが機動できるとやっぱり嬉しいですよね。
ちょっと得した気分、みたいな?
いやいやいやちゃんとお金はらって正規で購入してるんだからそれ
が当たり前なんですけどね(w

>私はパルスライフルとスマートガンでバカスカ撃ち込むのが
>好きなんで対人戦は苦痛でした。

ですよねー。何が悲しくてエイリアンがついたタイトルで
人間相手せにゃあかんねん!!
しかもエイリアンより強いしっ!!
【2014/02/05 00:30】
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(12/07)
無題(返信済)
(12/05)
無題(返信済)
(12/02)
無題(返信済)
(12/02)
無題(返信済)
(11/24)
忍者ブログ [PR]