忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228
餓狼伝 20 (20)

夢枕獏原作、板垣恵介画、餓狼伝第20巻。
フルコンタクト系空手の北辰館のオープントーナメントに出場し、並み居る強豪を相手に寸止めのまま準々決勝まで上り詰めた伝統派空手の雄・神山。
対するは北辰館唯一随一の色男・姫川。
神山の想像上とはいえ、いい男が無残に倒される姿は、見ていて胸がすく痛い。
一方、控え室では早くも準決勝までのぼり詰めたFAWのプロレスラー・長田に対し、社長であるグレート巽が準決勝で対決する、同FAWの鞍馬に勝ちを譲るように命じるのだった。

そんなワケで板垣版餓狼伝も20巻。
色々な格闘技や有名選手をモデルに、持ち上げたり落としたり。
んなヤツ、イネーヨと突っ込みたくなるところだが、世の中には漫画よりも“あらゆる意味で”スゴいヤツが沢山いる。
ちなみに管理人の知り合いには足で拳を握り、第一関節で足による拳立伏せができる猛者がいた。これを拳立伏せというか、スクワットというかは謎だが。まさに真実は漫画よりも奇なり、である。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(12/07)
無題(返信済)
(12/05)
無題(返信済)
(12/02)
無題(返信済)
(12/02)
無題(返信済)
(11/24)
忍者ブログ [PR]