忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[474]  [473]  [472]  [471]  [470]  [469]  [468]  [467]  [466]  [465]  [464


今年も早、明日で10月最終日。
仕事の方も加速装置マックスで、気が付いたらあっと言う間に正月を迎えそうな勢い。
忙殺されてホントに死なないように気をつけないと…。

さて、本日は先日発売されたSWBF、ザ・レガシー・コレクションからオビ=ワン・ケノービ(エピソードⅠ)。
待ちに待ったフルポーザブル(全可動)タイプ。



映画公開から10年以上経過してやっとこさ準主役キャラのフルポ版がでるとは…よほど映画の方が人気なかったのね(涙

主役のアナキンはいつになることやら…。

エボリューションで一足早く師匠のクワイ=ガン・ジンがフルポーザブル化されて以来、このフィギュアの発売を心待ちにしていたファンも多いのでは。



さて、実際に検証。
フィギュアは標準的なフルポーザブルタイプで、股関節は一次軸。
先日発売されたEPⅡ版のオビ=ワンが二次軸だったのに比較して、やや後退。しかし、EPⅡ版は関節がユルユルだったので、ここらへん、可動部を増やした場合の品質管理の難しさが伺える。



オビ=ワンの服装はジェダイの標準であるため、デザイン上は特に大きな変化はないが、素体は流用ではなく、新規作り起こしの模様。もしかしてほかのジェダイからあちこちからパーツを取り寄せているかもしれないが、そこまでは検証していない。とりあえず、フルポ版のオビ=ワンはエピソード毎に全て別の造型になっているようだ。



プロポーションは、まずまず。地味なフィギュアだけに、評価が難しいが、顔の造型もペイントも無難なレベル。
パダワン(ジェダイ見習)のシンボルであるお下げとチョンマゲが特徴的。以前のフィギュアではお下げの部分だけ、ドールヘアを使用していたものもあったが、軟素材でも首の向きをかえると、何かと肩に干渉するので、可動の自由度で言えば、そちらの方が良かったかも。



ちょっと気になるのは、右手のひじ関節の可動が左手に比べてやや狭いこと。そのせいでライトセーバーの両手持ちが困難になっているのが残念。
また、首がやや細すぎるような?



ライトセーバーの両手持ちは、頑張ってもこの程度。
アクセサリーは布素材のローブと、ライトセーバーのみ。
布素材のジェダイ・ローブは、自由度が高い分、軽いのでどうしてもフワフワしてしまい、思った通りに整えるのが難しいところが難点。



エピソードⅠ~Ⅲのオビ=ワン勢揃い。
ローブの色が違うと何度(以下略

やっぱり、エボのクワイ=ガンも買おうかな(汗

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
僕も購入しました !!
あまり激しく首を動かすと
お下げが細くて折れそうで怖いので、その部分は軟質素材のほうがいいかもと僕も思いました。
エボリューションのクワイ=ガン・ジン(ジェダイ・ローヴがデカすぎw)と並べています^^
少年アナキンのフルポーザブル仕様も発売されるといいですね♪
今のところ、POTJ のアナキン(MECHANIC)がベストかな。
次の楽しみはルークのジェダイとコマンダー・コーディです♪
けん 2009/10/31(Sat)08:57:26 編集
Re:無題
けんさん、こんばんは。

けんさんも購入されましたか!
クワイ=ガン・ジンも欲しいのですが、レビューサイトの画像を見ると、
ペイントがイマイチなような気がして購入に踏み切れてないんですよ(汗
単品ならまだしも、セットだと値が張るんで、イタイですよね。
私はやっぱり、サガ・レジェンド待ちですかねぇ(泣

私もコマンダー・コーディは予約しましたよ!意外に早くフルポ版が出て嬉しいです。
ジェダイ・ルークは是非ヴィンテージ・スタイルで決定版を出して欲しいですね。
今回は他にも色々購入しましたので、おっつけ追加で掲載させて頂きます。

【2009/10/31 21:49】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(09/23)
無題(返信済)
(09/23)
無題(返信済)
(09/23)
無題(返信済)
(09/23)
無題(返信済)
(09/23)
忍者ブログ [PR]