忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393


本日は、SWBF、ザ・レガシー・コレクションから、ジェダイ・マスター、スタス・アリー。
スタス・アリーは、共和国の晩年にジェダイ評議会のメンバーを務めたアディ・ガリアの従姉妹にあたる。アディ・ガリアはクローン大戦中にグリーヴァス将軍によって殺害された。



スタス・アリーは以前にもROTSシリーズのデラックスセットで、スピーダーバイクに乗ったフィギュアが発売されているが、単品では今回が初めて。
デラックス版はお世辞にもデキがいいとは言えなかったが、今回のフィギュアは顔も良く似ており、全体的に非常に丁寧に造られている。特に五本の指先にちゃんとマニキュアが塗られているのには驚かされた。
個人的に映画EPⅢ“シスの復讐”に登場したジェダイ評議会のメンバーくらいは全て集めようと、“ついで”に購入したようなものなのだが、思わぬ拾い物をした感じで非常に嬉しい。



可動はオーソドックスなフルポーザブルのジェダイと同じタイプ。
股関節は軸回転のみなので、スピーダーバイクに跨がせることはできない。上着のベスト部分の裾が、左寄りに造型されているのは何か理由があるのだろうか?



ベルトの左脇にライトセーバーの柄を固定するホールが開いているが、付属のライトセーバーの柄には突起がなく、ライトセーバー自体、柄と光刃が一体成型なので意味がないような…。



前回から引っ張った理由はコレ。
スタス・アリーとコマンダー・ネイヨを並べて飾りたかっただけ。



イカの触手みたいな特徴的な頭飾りは、トーロスと呼ばれているもので、アディ・ガリアと同じ種族出身であることを示している。
本来ならこのフィギュアは2009年版のウェブ1で発売される予定だったらしいが、なぜか繰り上げて今シリーズに加わったとのこと。

今回のTLCで購入したのはこれで全部紹介したので、次回からはIJBF“魔宮の伝説”シリーズを紹介の予定。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(06/26)
無題(返信済)
(06/26)
無題(返信済)
(06/25)
(06/24)
無題(返信済)
(06/24)
忍者ブログ [PR]