忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[803]  [802]  [801]  [800]  [799]  [798]  [797]  [796]  [795]  [794]  [793


いろいろあって、更新が滞ってしまって面目ない。
本日は、米ハズブロ社、アベンジャーズ・アッセンブル・シリーズから、ハルク(ガンマ・フィスト)を紹介。



管理人が大好きなマッシヴなパワー系キャラの代表でもあるハルクについては、既にコミック版でお気に入りのフィギュアが出てはいるものの、今回もフラフラと手を伸ばしてしまった次第。



造型、プロポーションについてはまずまずの及第点。



ヒーローらしさを意識してか、珍しく口を閉じた造型になっており、顔も幾分イケメン風。



肌はスベスベでややテカリ気味だが、筋肉のモールドはキッチリと造り込まれている。



カラーリング及びペイントについては、ほぼ成型色のままなので評価に困るところ。



スミ入れやウェザリングなどもないが、別に不自然な感じはしない。



可動については、やや不満。上腕と手首に可動が欲しかったところである。



また、足首の前後の可動域が比較的狭いので派手なポーズをとらせると倒れてしまうのが難。



アクセサリーはなし。フィギュア本体が大きいので、特に必要とも思われない。



もちろん、妙なギミックなども仕込まれていない。プレーンな素体である。



最初は腕が太すぎるようなバランスの悪さを感じたが、動かしている内に気にならなくなった。



常に口を閉じているので、ポージングによっては、やや違和感を感じることもある。



こうして見ると、首がやや細めか。



和製フィギュアスタンドを使って、色々なポーズをとらせてみる。



アメコミのヒーローはやはり、ありえないくらい大袈裟なポーズがよく似合う。



足の裏には一応、ホールが相手いるのだが、足自体が大きいので、まっすぐ立たせる分には、特に問題なく自立させることができる。



奇跡的に撮影できた、お気に入りの一枚。片目が影になって超カッコイイ…と自画自賛(笑



先日紹介した、アルティメット版キャップと。ハルクの大きさがよくわかる。



アイアンマンを加えてスリーショット。
ちょうど、コスチュームが、赤、青、緑と色分けされていて鮮やかな感じ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おおぉスタイルはすごく好みです!

でも自分はユニバースの方ででた一番新しいハルクでお腹いっぱいですね

このシリーズはとりあえずレッドスカルとブラックウィドウを注文してみました
楽しみです
カメレオン URL 2013/09/09(Mon)19:17:25 編集
Re:無題
カメレオンさん、こんばんわ。

>おおぉスタイルはすごく好みです!
>でも自分はユニバースの方ででた一番新しいハルクでお腹いっぱいですね

アレ、サイコーですよね?個人的にもお気に入りなんですよ。
今度はグレイハルク版も出ましたよね、管理人はハルクといえば緑なんで
スルーしましたが。

>このシリーズはとりあえずレッドスカルとブラックウィドウを注文してみました
>楽しみです

すみません、アップするといってしてませんね…(死
するするサギです。
【2013/09/10 21:05】
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(09/23)
無題(返信済)
(09/23)
無題(返信済)
(09/23)
無題(返信済)
(09/23)
無題(返信済)
(09/23)
忍者ブログ [PR]