忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[721]  [720]  [719]  [718]  [717]  [716]  [715]  [714]  [713]  [712]  [711
いかにして神は七日で世界を造りたもうたか。

…とは、まったく関係がないが、ダニー.Yさんとのやりとりでふと思いついたので、この機会に、拙ブログの画像の撮影方法を紹介してみたい。



まずスタジオ全景。

ショボっ。(汗

ダンボール箱を切ったものにアルミホイルを貼っただけ。
背景はA4のコピー用紙。
料理の皿が白いのは載せた料理が美味そうに見えるため…と聞いたことがあるので、背景は白にしている。
また、アルミホイルを貼ると光源の光を反射して、撮影対象に万遍なく当たるのでキレイに写りやすい…らしい。

カメラはひと昔前のデジカメ。フジフィルムのFinePix2006Z。
ヨメの嫁入り道具のひとつである。
設定はフラッシュをオフにしてマクロモード。
マクロモードを使うと手ぶれが起きやすいので、リサイクルショップで購入した三脚を使用。

パッケ撮影時には、ブリスターに撮影者の姿が写り込んでしまうため、タイマーをセットして、そそくさと逃げる。

だいたい1カット取るのに三枚くらい撮影して、気に入ったものを使用。



撮影時の生画像はこんな感じ。
画像処理ソフトは、バージョン落ちして千円位になったペイントショップを使用。



撮影後はまず、回転を加えてフィギュアの画像を真直ぐに直し、



トリミング機能で適当な範囲を切り出す。



次に画像の大きさを縮小(大抵は縦か横どちらかを400ピクセルに統一)。
シャープネスの機能を使用してピンボケを補正し、



最後に明度や彩度、コントラスト等を補正。

画像ができたらフィギュアとは全く関係ない前フリネタを脳内ストックから選び出して、オマケ程度にレビュー記事を加えて一丁あがり…である。

自分で書いてて呆れた…。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 10
17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(08/16)
無題(返信済)
(08/15)
無題(返信済)
(08/15)
無題(返信済)
(08/15)
無題(返信済)
(08/14)
忍者ブログ [PR]