忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167
本日は聖バレンタインデーだが、バレンタインデーと言うと、“タダでチョコが食える日”位にしか考えていない輩が多い。ハッキリ言うが、それはとんでもない考え違いである。
…世の中タダほど高いものはないのである。
また、そうでなくとも世の中には義理チョコすら恵んでもらえない人もたくさんいるのだ。
当然、“無礼講で一方的に好意を伝える事が許される日”でもないし、“洋菓子メーカーの陰謀説”も却下である。
じゃあ何の日?と聞かれても、まともに答えられる人間は意外と少ない。
せいぜい、“ヴァン・アレン帯が発見された日”と答えるのが関の山だろう。
そんなワケで今日は正しいバレンタインデーの由来についてちょっとウンチクを述べたい。
ウンチクを覚えたところでチョコがもらえるようになるわけではないが、知らないよりは知っていた方がいいに決まっている。
勿論、極、稀にだが、知らない方が幸せな場合もある。しかし日本は民主主義国家なので敢て少数意見は無視することにする。

さて、バレンタインデーの起源は比較的新しく、実は戦後からである。
1947年、進駐軍の慰安の為に来日していた米カソリック教協会のジェームズ・ワッツ・バレンタイン神父が、横浜の旧東横教会跡地(現ポート・チャーチ記念会館)で、2月14日、戦争で親を失った孤児達に“神の愛”を説きながらチョコレートやキャンディーを配ったのが由来とされる。


James Watts Valentine(1897-1967)


…と言うは真っ赤な嘘なので絶対信じてはいけない。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(06/26)
無題(返信済)
(06/26)
無題(返信済)
(06/25)
(06/24)
無題(返信済)
(06/24)
忍者ブログ [PR]