忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[431]  [430]  [429]  [428]  [427]  [426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421


また更新が滞っております。
本日は、最近手に入れた珍品、今は無き米パリセイズ社のアーミー・オブ・ダークネス・アクション・フィギュアシリーズ2から、ピット・バトル・アッシュを紹介。

サム・ライミ監督、ブルース・キャンベル主演による、ホラー映画の金字塔「死霊のはらわた(原題はエビル・デッド)」の続編である、「アーミー・オブ・ダークネス」に登場する主人公アッシュ。

映画日本公開時のタイトルはなぜか「キャプテン・スーパーマーケット」になっていた。確かにアッシュはSマートの主任という設定だったが、だからといっていくらなんでもこの邦題はないだろうと思うのだが、それを言うなら“死霊のはらわた”からして同罪か。
いずれにせよ、「アーミー・オブ・ダークネス」の方はホラーではなくて、コメディタッチのSFファンタジー映画になっているので、集客のために区別化をはかったのかも知れない。
というのも、この映画の欧米公開時にはホラー映画は完全に下火になっており、更にアメリカ公開時には既にホラー映画特有のバッド・エンドが食傷気味とされていたため、配給会社の命令によって急遽ラストシーンが撮り直されたというのは有名な話。
制作費も低く抑えられ、特撮もショボイが、そこはサム・ライミ。キャンベルの怪演とカメラワークでそんじょそこらのB級ホラーに負けない味を出しており、カルト映画として未だに高い人気を誇っている。

さてフィギュアの話。
このシリーズは3.5インチサイズの小型フィギュアで、だいたいの大きさはスターウォーズのベーシック・フィギュアと同じくらい。
しかし、シリーズ2はシリーズ1と異なり、1ケース16個入りのブラインドボックスになっていたため、当然購入して箱を開けるまで何が入っているかわからない仕様だった。
この“ピット・バトル・アッシュ”はアソートが1/32というレア・アイテムで、2ケースに1個の割合で封入されていたことになる。同様に、“Sマート・アッシュ”は更に混入率が低く、まさに激レア。
しかし、アッシュと言えばやはり、この片腕にチェーン・ソーを装備した姿が最もカッコイイいのでやはり人気も高かったようだ。



可動箇所は意外と多く、しかも肘と膝は二重関節。



アクセサリーとしてチェーン・ソーとショットガンが付属。
また、画像にはないがスタンドも付属している。



顔も比較的良く似ており、ペイントも丁寧。



ショットガンは手に持たせて構えることも可能。



欠点は、関節が緩い部分があることと、左腕の関節部のペイントが剥がれてしまうところ。どうせなら、成型色に肌色の素体を使用してくれれば良かったのだが。



ポージングの幅は広く、お気に入りのキャラクターでもあるだけに、このサイズでフルポーザブルのフィギュアが手に入ったのは嬉しい限り。



お馴染みSWBFのストーム・トルーパーと。
ヤヴァイ、こうなるとエビル・アッシュも欲しくなってきた。

そういえば十年程前に、米マクファーレン社が「これからは小さいフィギュアの時代になる」と予想していたが、まさにその通り、最近は3.5インチのフィギュアが増えて来ている。(当のマクファは先取りしすぎて失敗してますが。)
パリセイズ社も倒産する前に「ターミネーター2」の3.5インチフィギュアの販売を計画しており、原型も既にできあがっていたようなのだが、遂に発売されずに終ってしまったのが非常に残念でならない。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
初めまして!
初めまして。コメントするのは初ですが、いつも拝見させて頂いてました。「アッシュ」ファンということでコメント致します。

私もこれのシリーズ1の方は持っているのですが、微妙なシリーズ1に比べシリーズ2はかなり出来が良くなっているようですね!
この出来なら「ターミネーター2」のフィギュアも発売して欲しかったです。

ところで質問なのですが、このアッシュはどちらでご購入されたのでしょうか?私も欲しくてネットオークションなどでずっと探しているのですがなかなか見つからないもので…

出来れば詳細お教えください。
dark URL 2009/03/01(Sun)23:45:27 編集
Re:初めまして!
はじめまして。
拙ブログの記事を閲覧いただきまして誠にありが
とうございます。
私もアッシュ(キャンベル)ファンなのですが、
以前店頭で見た限り、シリーズ1-2ともあまり
デキが良くなかったため購入を見送ったクチです。
つい最近になって、シリーズ2の中にこのピット・
バトル・アッシュが混入されていると知って、ど
うしても欲しくなり、慌てて探したのですが、ご
存知の通りパリセイズ社は既に会社を畳んでいた
ので後の祭り…。
国内外のネットオークションでも滅多に見かけな
いアイテムだったので半分あきらめていたところ、
偶然e-bayに出品されていたのを発見して代理入札
で入手しました。
ここはヨメさんが見ているので値段はとても書けま
せんが、実は送料込みでン万単位を散財しています。(滝汗
もっとも、発売当時1個1,000円位で1/32の確率
ですから、安いと言えば安いと言えないこともない
こともないかも知れません。
(どっちなんだっ?!)
そんなワケで、どうしても欲しい商品がある場合は、
事前に信用して代理入札をお願いできる業者さんを
見つけておいて、出品されたら速攻で依頼する…し
かないと思われます。
あまり参考にならないかとは思いますが、ご容赦く
ださい。
【2009/03/02 00:18】
詳細ありがとうございます!
なるほど、やはり入手困難なフィギュアなようですね!てっきり数千円で買えると思っていました。

代理入札も考えてはいたのですが、まさか数万単位とは…
貧乏人の私にはちょっと厳しいです…

ともかく、情報ありがとうございます。気長に探してみようと思います。

ところで、同じスター・ウォーズ&ブルース・キャンベルファンということで、差し支えなければ私のブログにこちらのブログをリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

日本にブルース・キャンベルファンは少ないので、出来ればお願いします。
dark URL 2009/03/02(Mon)18:15:06 編集
Re:詳細ありがとうございます!
私もてっきり数千円で買えるものと思って
いました。しかしショップさんの出品で、
即決価格からしてすでに100$を超えて
いたのですが、即決なら間違いなくゲット
できると思って、さんざん悩んだ末に清水
の舞台から飛び降りてしまいました(笑

ひとつお断りしておきますが、社会人とは
言え、私も貧乏です(死

私のモットーは、「買わずに後悔するよりも
買って後悔せよ」…です。
どちらにせよ後悔するのでマネはしない方が
無難ですが…。

リンクの件に関しては当ブログはリンクフリ
ーです。と言うか是非お願いします!
誠に勝手ながらdarkさんのブログも早速リン
ク貼らせていただきました。
数少ない(?)キャンベル・ファンとして、
これからもヨロシクお願いします。
【2009/03/02 21:34】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(12/07)
無題(返信済)
(12/05)
無題(返信済)
(12/02)
無題(返信済)
(12/02)
無題(返信済)
(11/24)
忍者ブログ [PR]