忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[430]  [429]  [428]  [427]  [426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421]  [420


知ってましたか?
2月の13日は金曜日だったんです。

13日の金曜日

でも、実は2月14日の方が怖いんです。

これにより一ヶ月後の3月14日に倍返しなどという、法定金利を軽く超過した責務を一方的に負わされるワケだが、ある意味でまさに“押し貸し”。
政府はなんとかこの悪徳商法紛いの不法行為を法令で取り締まっていただきたい。

しかも、逆チョコなどという発想が出た日には、
逆義理チョコなどというわけのわからない貢物が強制的に徴収される日も近い。

NO MORE ST. VALENTINE’S DAY!

NO MORE CHOCOLATE!


閑話休題。

そんなワケで本日は、SWBF、バトルパックス・シリーズからトイザ限定の「ホス・パトロール」を紹介。セール価格だったからつい買っちゃった(笑)

セットの内容は、

*ルーク・スカイウォーカー(ホスギア)
*トーン・トーン
*ワンパ

の3体。クリーチャー系の2体は中型キャラなので3体でも結構なボリュームに。



ルークは以前サガ・シリーズで販売されたもの(ホス・アタック)と同じだが、トイザ限定商品のためか、顔についた血糊はオミットされている。
マスマーケットということで残酷な表現は自粛したのだろう。
一世代前のフィギュアのため可動部は少ないが、肩と首は二次軸構造のため、上下に動かすことが可能。
アクセサリーとしてライトセーバーとゴーグルが付属しており、ライトセーバーは光刃と柄がセパレートになっているものの、腰にホールがないので装着できない仕様。また、ゴーグルもサイズが不釣合いで、こちらも装着できない。
そろそろヴィンテージスタイルで、フルポーザブルタイプのホス・ルークが欲しい気も…。



今回の購入目的はこのトーン・トーン。
ルークの騎乗していた個体は左の角が折れているのが特徴。
素体の原型はPOTF2のものと同じだが、背部に仕込まれたトリガーにより足を前後に動かすギミックがオミットされている。
また、サガ・シリーズのマルチパック、「ザ・バトル・オブ・ホス」に含まれていたバリエ・タイプとも異なり、腹部の内臓収納ギミックもオミットされている。もっとも、劇中でルークが防寒のために腹に押し込まれた個体はソロのトーン・トーンなのだから、当然と言えば当然なのだが。
ルークを騎乗させられないのが残念なところ。



ホスでルークを襲ったワンパ。
可動部が少なく、どちらかというと固定ポーズで飾った方が映える。
顔の造りがあまり好きではないので、ヒマを見て手を加えようかと考えているが、密かに耳がある事に気がついてちょっと驚いたりしている。
劇中でルークに切り落とされた右腕は取り外しが可能。
また、画像には写っていないが、トーン・トーンの肉(?)も付属している。






2009/03/02更新

ワンパ、リペしてみました。
オリジナルでは口からやっつけ仕事的な血が滴っていたのを塗りつぶし、代わりに口の中を赤でペイント。
目もイメージにそぐわなかったので思い切って黒く塗りつぶし、鼻も周囲と同色に。個人的には多少良くなった気が。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 18 20 21 22
23 24 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(07/20)
無題(返信済)
(07/20)
無題(返信済)
(07/20)
無題(返信済)
(07/20)
(07/17)
忍者ブログ [PR]