忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147
  ゲド~戦いのはじまり~

昨年、二世監督・宮崎吾朗の手によるアニメ化によって一躍有名になった『ゲド戦記』だが、実は既にアメリカでは実写版映画が制作されていたようだ。
しかし、原作者ル=グウィンはこの作品を認めておらず、本人のサイトでケチョンケチョンに貶しているとのこと。
管理人も以前、ゲド戦記の第1巻『壊れた腕輪』を読んだことがあるが、既にストーリーを忘れており、映画を鑑賞しながらも「ん~、こんな話だっけ?」くらいにしか思わなかった。映画としては別にそれほど悪いものではない。もっと酷い原作モノの映画はいくらでもあるし。
途中で“to be continue”とテロップが出て、エンディングロールが流れ始めた時には、「えっ?!」と思ったが、元は前後編2話に別れたテレビ放映用の映画だったらしく、ちゃんと続きも収録されていて安心した。
一番の見せ場はやはりドラゴンとの問答の場面だろうか。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 10
17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(08/16)
無題(返信済)
(08/15)
無題(返信済)
(08/15)
無題(返信済)
(08/15)
無題(返信済)
(08/14)
忍者ブログ [PR]