忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151


SWベーシック・フィギュア、バトルパック“メイス・ウィンドウズ アタック・バタリオン”。
EUでジェダイ・マスター、メイス・ウィンドウ率いるクローン・トルーパーの精鋭部隊。
メイス・ウィンドウのパーソナルカラーが紫なので、クローン・トルーパーも紫のカラーリング。
メイス役のサミュエル・L・ジャクソンが、SWに出演するにあたり、ルーカス側に示した条件が、ライトセーバーの色を紫にすることと、壮絶な最後を用意することだったとか。
カートゥーン映画“クローン大戦”では映画EPⅡ“クローンの攻撃”での苦戦がウソのような非人間的な活躍を見せた彼だが、EPⅢでの最後はアナキンに裏切られて、あっさりお空のお星様になってしまった。合掌。
しかし、当然今回の購入の目的はジェダイ・マスターではなく、代理店版が3月に延びてしまったエアボーン・トルーパーだ。(下の画像・中央)



名も無き、いちコマンド・トルーパー扱いなのだが、デザインが予想以上にカッコいい。アクセサリー過多のせいか、胸部の可動がオミットされているが、それ以外は他のトルーパーと遜色のない可動を確保。独特の形状のヘルメットは、より旧3部作のストーム・トルーパーに近くなっている。
ちなみにパッケ背面にアクセサリーとして“…AND 2PISTOLS”と書かれているが、ピストルは1丁だけですから。残念っ!!!
しかもパッケ前面のBATTALIONのスペルも違ってるし。
その他のクローン・トルーパーに関しては、ノーマルと比べ、右肩にパットが装備されている点が異なっている。肩パット自体はコマンダー・バカーラ(ROTS Ⅲ-49)と同じ型のものだが、フィギュア本体はフルポーザブルタイプがベースになっている。
さすがメイスの精鋭部隊だけあって、ちょっとだけ豪華。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(06/26)
無題(返信済)
(06/26)
無題(返信済)
(06/25)
(06/24)
無題(返信済)
(06/24)
忍者ブログ [PR]