忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[567]  [566]  [565]  [564]  [563]  [562]  [561]  [560]  [559]  [558]  [557


本日は先日予告した続きという事で、米ハズブロ社、SWBFヴィンテージ・コレクション2010からグリーヴァス将軍を紹介。
再入荷の知らせを受けて散々迷った挙句、酔った勢いで購入。



このフィギュアは、以前紹介した、TLCシリーズで既に販売されているフィギュアをリパックしたものだが、新たに布素材のマントが付加されている。



実はこのマントが目当てで購入したようなもので、以前発売されたロボット・ファクトリー・シリーズでも、違う素体のグリーヴァスにマントが付属していたのだが、今回のマントはそれとも異なり、かつ、デキも良い感じ。



背面にはグリーヴァス将軍のシンボルマークもしっかりプリントされている。しかも、裏地にはジェダイを斃して奪ったライトセーバーのコレクションを収納するためのポケットまで用意されている。



表と裏の生地の色が異なるため、2枚重ねると、どうしても嵩張ってモコモコしてしまうのだが、それを差し引いても余りある付加価値である。



しかし、自立時の安定性の改善は皆無。

今回はあり合わせのスタンドを用いて無理やり自立させているが、ただでさえ不安定なクセに、思い二重のマントなんぞ背負わせた日には、自立はほぼ不可能。
しかも相変わらず、足の裏にホールすら設けていない。
なんとか自立させようと思ったが、結局あきらめた。



アクセサリーとしてライトセーバーの光刃アリが2本、柄のみが2本、プラス、ハンド・ブラスターが1丁付属。



ライトセーバーの保持力は良好。
LTC版同様、4本のセパレートアームへの変形も可能。



やはり、グリーヴァス将軍にはマントが良く似合う。



次回は背後に控える下っ端を紹介の予定。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
古い記事で済みません
初めまして宰と申します
今回この記事をみて購入の参考にさせてもらいました

既に知ってるかもしれませんが
グリーヴァスのマントは首輪(名称分からない)の下に挟むとより劇中に近くなりますよ
(一旦頭部と首輪を外した方がやり易いです)
首輪はレガシー版でも外せたけど、今回はこのためじゃないかな
2010/12/27(Mon)19:32:31 編集
Re:古い記事で済みません
宰さん、こんばんは。

年末のお忙しい時期にお越しいただき、誠にありがとうございます。

古い記事…全然OKです。
数年前に書いた記事にコメントいただいたことありますし(笑)

グリーヴァスの首輪(管理人も正式名称は知りません)の件は
知りませんでした!
早速試してみたいと思います。
有益な情報、誠にありがとございます。
また遊びに来てください。
【2010/12/27 21:39】
無題
うぅやっぱりこの型のグリーバスかっちょええ
自立しなくたっていいじゃない!(よくない
最近探してるのですが見つからなくて途方に暮れています、、、

古い記事にコメント失礼しました
カメレオン URL 2014/11/10(Mon)13:08:40 編集
Re:無題
カメレオンさん、こんばんわ。

>うぅやっぱりこの型のグリーバスかっちょええ

かっちょええですね(w

>自立しなくたっていいじゃない!(よくない

和製フィギュア・スタンドなどを使って飾れば無問題!
当時は存在すら知らなかったのですが(死

>最近探してるのですが見つからなくて途方に暮れています、、、

アメトイは一度逃すと探すのが大変ですからね…。
しかも最近の円安によるアメトイの高騰ぶりときた日には。

>古い記事にコメント失礼しました

いえいえ、ありがとうございます。
そろろそSWBFも紹介したいなーとか思っていたところですしおすし。
【2014/11/11 00:36】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(07/20)
無題(返信済)
(07/20)
無題(返信済)
(07/20)
無題(返信済)
(07/20)
(07/17)
忍者ブログ [PR]