忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317


新ネタに飢えておりましたが、このほど久しぶりに大ネタがかかったので紹介。
SWBF、「エボリューションズ」シリーズからフェット・レガシー。
伝説のマンダロリアンの戦士と、その血を引くジャンゴ、ジャンゴの純正クローンであるボバの3体セット。
某ショップさんで6月販売予定の日本版も予約してあるのだが、この度、ついに“待て”ができず一足先に輸入版を購入。
あまり紹介しているサイトもないようなので、最近の更新停滞の反省を込めて画像を多めに掲載することにした。
よって本日はボバ・フェット(帝国の逆襲版)のみ。
…実は、これで3日間引っ張るつもりだりする。



正面。カラーリングは“帝国の逆襲”に準拠。
アクセサリーのライフルの色は丁寧に塗り分けられている。



背面。ジェットパックは一体成型でノズルの可動はなし。カラーリングはやや大雑把。フィギュア本体からの取り外しは可能。(つかポロポロ外れる。)



左側面。画像では光の反射で見にくいが、左肩にはマンダロリアンのトレードマークあり。
同じフルポーザブルでもヴィンテージスタイルとは肩の可動がやや異なる。


右側面。右肘のチューブは軟素材で、可動の妨げにならないように配慮されている。右腰後ろにはホルスターがあり、付属のブラスターが収納できるようになっている。


<左> EVOLUTIONS版  <右> VOTC版

以前リリースされたヴィンテージ・スタイル・フィギュアと。
ひと目でその違いがわかるが、明らかに新造型。
カラーリングのせいもあるが、エボ版の方がよりシャープな印象。



今回の目玉。ボバ・フェットの素顔初公開。

なんとジャンゴそっくり!

…あたりまえだが。



気をとりなおして、改めてハンとツーショットで。
(相手はソロなのにツーショットかよ、おいっ。)

ま、そんなわけで、本日はSWの人気キャラ、ボバ・フェットでした。
明日は多分ジャンゴです。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
4 5 6 7
8 9 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(10/19)
無題(返信済)
(10/15)
無題(返信済)
(10/14)
無題(返信済)
(10/14)
無題(返信済)
(10/13)
忍者ブログ [PR]