忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269


本日は前回に引き続き、SWBF、30周年記念シリーズから、アンパス・ステイ(クラトゥーニアン)。
アンパス・ステイは映画EPⅥ“ジェダイの帰還”で、ジャバ・ザ・ハットの宮殿でマックス・レボ・バンドと共に演奏していたドラマーのひとり。
実はマックス・レボ・バンドのメンバーではなく、ジャバお抱えのドラマーなのだが、宮殿内の不審人物を監視する役目も担っているという設定。
いずれにせよ、映画では数カットの登場にすぎないので、よほどのファンでもなければ、その存在すら知らないマイナー・キャラクターである。



フィギュアは他のキャラクターに比べてやや大柄。(公式設定では身長は不明になっている。)
可動部はそこそこ設けられているが、両膝が曲げた状態のまま固定なので、ポージングが制限される。足首がボールジョイントになっているので、接地性はさほど悪くないのが救いか。
フィギュア本体が大柄なのに加えて、アクセサリーとして大型のドラムも付属しており、全体のボリュームがスゴイことになっている。
このドラムは片面しか造られていないが、裏には4箇所接続部位が設けてあるので、おそらく近い将来、相方であるウィークウェイ族のアク=レヴが発売されるのではなかろうか。(当然ドラムは使い回しだろうが。)
その、アク=レヴの発売によって、マックス・レボ・バンド+αのメンバーが一応全員揃うことになるので、ファンにとしてはちょっと気になるところ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 4 5 6 8
9 10 11 12 14
17 18 20 21
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(04/27)
無題(返信済)
(04/27)
無題(返信済)
(04/26)
無題(返信済)
(04/26)
無題(返信済)
(04/23)
忍者ブログ [PR]