忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[1249]  [1248]  [1247]  [1246]  [1245]  [1244]  [1243]  [1242]  [1241]  [1240]  [1239


本日は前回に引き続き、独シュライヒ社、エルドラドシリーズから、アイスグリフィンをご紹介。



パッケージは特になく、足にタグが付いた状態でヨドバシやトイザの店頭に並んでいた。
塗装の状態の良好なものを選んで購入できるのは嬉しいが、店員さんの視線が気になるお年頃。



アイスグリフィンは戦闘において、まず尖った爪で相手の鎧を突き刺し、次いで鋭い嘴で突くが、気分によっては逆の攻撃パターンもある。

さらに、この冷血生物の翼には鋭利なカミソリのような羽毛が6枚もあるので容易に近づくことができない。



鳴き声は耳をつんざき、至近距離で聞くだけで十分すぎるほどのダメージを与えるため、鳴き声が聞こえただけでも敵が逃げ出すほどである。



アイスグリフィンは、アイスドラゴンとともにアイスコールドチームを結成し、氷の世界の空を支配している。

また、冷凍イカを手に入れるためなら、すべてを投げ打つほどの好物だと言われている。

なんだよその無駄な豆知識。



さて、フィギュアに関しては非常によくデキている。
プロポーション及び造形は良好。
体表を覆う羽毛も丁寧にモールドされている。



カラーリング及びペイントも良好。嘴と尾、翼の先等はクリア素材。
以前紹介したホワイトドラゴン同様、クリア素材の上から塗装を施しているらしい。



可動に関しては、翼の根元がボールジョイントになっているので、ある程度自由に動かせる。



大きさ的には4インチのフィギュアと比べてこんな。



2インチのフィギュアと比べるとこんな。

今回のシュライヒ社のエルドラドシリーズの新作は、前回紹介したラヴァスコーピオンとこのアイスグリフィンの2体のみ。

以前紹介したファイアーブルアイススパイダーに比べて、ボリュームがあるせいか、やはり価格もそれなりに高くなっているが、お買い得感はそれ以上。

個人的にはリペでノーマル仕様のグリフィンもリリースしていただきたい。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
このなりでイカΣ(`Д´ )?
けいた 2019/08/08(Thu)23:20:43 編集
Re:無題

イカンガー!
(*`Д´)ノ!!!
【2019/08/09 06:18】
無題
エルドラドシリーズは設定と言うかテキスト書いてる人に毎度ながらセンスの煌きを感じますねえ(*‘ω‘ *)

そして赤素材でリデコしたラヴァグリフォンとかも出たら格好良さげ♪
NT URL 2019/08/09(Fri)21:02:24 編集
Re:無題
NTさん、こんばんは。

絶対フィギュアが出来てから後付けで設定考えてますよね。
(。-`ω-)

ラヴァグリフォンですか?

……… それって、なんとなくイメージ的にフェニックスになりません?
【2019/08/09 21:29】
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 9 10 12
15 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(09/22)
無題(返信済)
(09/22)
無題(返信済)
(09/22)
無題(返信済)
(09/17)
無題(返信済)
(09/16)
最新TB
忍者ブログ [PR]