忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[1251]  [1250]  [1249]  [1248]  [1247]  [1246]  [1245]  [1244]  [1243]  [1242]  [1241


本日は、米ハズブロ社、マーベル・レジェンド シリーズ、米アマゾン限定、キャプテン・アメリカ&ペギー・カーター2体セットから、キャプテン・アメリカ(レスキューバージョン)をご紹介。



映画「キャプテンアメリカ~ザ・ファースト・アベンジャー」で、キャプテン・アメリカこと主人公スティーブ・ロジャースが、兵士の慰問に訪れたイタリアで親友のバッキー・バーンズの所属する107部隊がハイドラによる襲撃を受け捕らわれたとの知らせを受け、単独で救出に駆け付けた際の即席コスチューム。



アースキン博士の死で血清の製造法は失われ、スーパーソルジャー計画も凍結されたことでスティーブは戦場へ出兵できなかったが、上院議員ブラントのアイデアで星条旗をモチーフにしたコスチュームを着て「キャプテン・アメリカ」というイメージキャラクターとして活躍。国内での戦意高揚に貢献していた。

星条旗の描かれた盾と革ジャンの下から覗いているのはその時のコスチュームで、ヘルメットは一緒に慰問に訪れたダンサーから拝借したものである。



さて、フィギュアに関しては非常によくできている。
プロポーション及び造形は秀逸。特に顔はクリス・エヴァンスにそっくり。



カラーリング及びペイントも特に問題なし。



可動に関しては、首(ヒンジ)、両肩(ヒンジ)、両上腕、両肘(ダブル・ジョイント)、両手首(ヒンジ)、胸、胴、両股関節(ヒンジ)、両大腿、両膝(ダブル・ジョイント)、両脛、両足首(ヒンジ及びロール)と、MLの標準と比べてかなり豊富。



アクセサリーとして、ヘルメット、盾、ライフル、拳銃、ナイフが付属。



拳銃とナイフはそれぞれ右腰のホルスターと左足の鞘に収納可能。



ヘルメットは着脱可能で、髪型の異なるコンパチヘッドも付属。



盾は前腕にふたつの輪を通して固定するタイプで、フィギュア本体の背中にもホールは空いていないので残念ながら背負わすことはできない。



もし6インチで商品化されたら絶対に欲しいと思っていたフィギュアだけに、本当にリリースされて非常に嬉しい限り。



個人的にはかなり気に入っており、映画のキャップファンにはぜひともオススメしたい。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
 ゚ ゚ ( Д  )!!

6インチ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
けいた 2019/08/13(Tue)00:09:12 編集
Re:無題

久しぶりに購入しちゃいましたねー。
(。-`ω-)ゞ
【2019/08/13 00:17】
無題
バイクとセットになった奴は(´;д;`)?
けいた 2019/08/13(Tue)00:19:26 編集
Re:無題

もちろん既に手配済みだぜっ!
(*`Д´)ノ!!!
【2019/08/13 06:41】
無題
おっほっほ~(*゚∀゚人゚∀゚*)♪
けいた 2019/08/13(Tue)07:39:37 編集
Re:無題

(*゚∀゚)うひゃひゃひゃひゃ

部屋片付けたばかりなのにまたヨメさんに叱られる。(´・ω・`)
【2019/08/13 08:58】
無題
最近のML、特にMCU関連のアイテムは出来が良いですよねー(*‘ω‘ *)
もうむしろ全部欲しくなるくらいに(金銭的に無理)
スカージ&ヘラくらいは見かけるうちに確保しておこうかなー('_')
NT URL 2019/08/13(Tue)15:27:23 編集
Re:無題

NTさん、こんにちは!

おっしゃる通り、ここにきて怒濤のラッシュですね。
正直、福澤さんが何人いても足りません。

それにしても、ヘラ&スカージとはまた通好みの内角ギリギリを攻めて来ますねー。

私的にはぜひハウリング・コマンドーの面々のフィギュア化を熱望しています。

まぁ、無理なんでしょうけどね(。-`ω-)
【2019/08/13 17:50】
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 9 10 12
15 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(09/22)
無題(返信済)
(09/22)
無題(返信済)
(09/22)
無題(返信済)
(09/17)
無題(返信済)
(09/16)
最新TB
忍者ブログ [PR]