忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[822]  [820]  [819]  [818]  [817]  [816]  [815]  [814]  [813]  [812]  [811


余りにもヨメのネタをブログに書きすぎて、遂にヨメがキレた。

管理人に対するその余りにも酷い仕打ちに、枕を涙で濡らすほどである。
半沢直樹も真っ青な100倍返し。詳細を書くとまた報復の恐れがあるので泣き寝入り。

思わず、このブログのタイトルをヨメ・リークスにしようかと思ったくらいである。

管理人が亡命する日も近いかも知れない。

そんなワケで本日は、米ハズブロ社、アベンジャーズ・アッセンブル・シリーズ1から、ファルコン(スカイ・アタック)。

元斗皇拳の遣い手の方ではない。



本来は、パッケ画像の通りのフィギュアなのだが、ちょっと顔がロンパリ気味でカッコ悪かったので、



同社のマーベル・ユニバースのシリーズ3、No.013のファルコンの頭部を拝借し、プチ・カスタム。



両フィギュアの頭部の凹と首部の凸の大きさがほぼ同じだったので、特に手を加える必要もなく、それこそあっという間に完成。



ファルコンの本名は、サム・ウィルスン(Sam Wilson)。
ニューヨークのハーレム地区に、牧師の息子として生まれる。

暴動を静めようとして命を落とした平和主義者の父を尊敬して育つが、 母が強盗に殺されたのをきっかけに乱暴な人柄になってしまう。

サムは、 スナップと名乗り、テロ紛いの行為を繰り返すが、ある時、リオデジャネイロで起きた暴動に参加した際に、空路で逃走を試みるが、レッドスカルに撃墜され、カリブの孤島エグザイルに不時着する。




偶然にも、この島でキャプテン・アメリカとスカルが争っている最中であり、レッドスカルはキャップに対する獅子身中の虫とするべく、コズミックキューブでサムの性格をかつての理想主義に燃える若者に戻し、キャップの許へ送り込ませた。
レッドスカルの策略とおり、サムは時々スナップの人格を現しキャップを苦しめるが、最後にはキャップがレッドスカルの洗脳を打ち破り、二人でレッドスカルを倒すことに成功する。

キャップに救われたサムは、ファルコンと名乗るヒーローとなり、その後長年にわたり、キャップの相棒を務めるようになる。



レッドスカルのキューブによる洗脳を受けた際に、リオで見つけた隼、レッドウィングとの間に精神的なリンクを結ばれ、以来、レッドウィングとはテレパシーに似たリンクで通じ合っており、この、隼(=ファルコン)が彼の名前の由来になっている。



ファルコンは、初期の頃は隼を伴った単なる青年だったのだが、ブラックパンサーの発明したソーラーエンジンを搭載した飛行スーツを与えられ、自身も高速飛行が可能となった。



また、鳥類を手なづける事に天才的な才能を持っている。



管理人的には、恐らく絶対買わないであろうフィギュア・リストのトップ10にランクインしていたキャラクターではあったが、映画キャプテン・アメリカの続編にファルコンが登場すると聞いて、興味本意で購入。

商品の画像を見る限り、あまり顔が良くなかったので、一計を案じてカスタムを試みたのだが、コレが当たって、思いの外カッコイイので正直、驚いている。



特に、翼が見栄えが非常に良く、ポージングのキまることキまること。



フィギュアのデキは、すこぶる良好。
プロポーション及び造型は非常に良い。

唯一の欠点であった顔の問題も、プチカスタムでクリア。



マーベル・ユニバース版では上腕の後ろに差し込む形になっていた翼は、アベンジャーズ版では二分割され、前腕と上腕に接着されている。



カラーリング及びペイントに関しても問題なし。
今回紹介したアベンジャーズ版、マーベル・ユニバースのシングル・パック版の他に、コミック・パックス版もあるのだが、それぞれコスチュームが異なる。コミック・パックス版はシングル・パック版とリペイントで、素体は共通のものを使用している。



可動部は豊富に設けられているが、首の可動範囲がやや狭いのが残念。ティッシュを詰めるなり、何かしら細工をすればもう少し改善されるかもしれない。



アクセサリーとして、アベンジャーズ版にはフィギュアオリジナルの使い回し武器が付属。



マーベル・ユニバース版にはレッドウィングが付属しているが、前述のように、アベンジャーズ版は前腕にも翼がついているため、本来手首に付けるはずのレッドウィングの装着は困難。



マーベル・ユニバース版と異なり、アベンジャーズ版は翼の取り外しはできないが、軟素材でできているため、特に可動の障害になるようなことはない。















相棒のキャップと。
他のアベンジャーズのメンバーに比べると地味なせいか、あまり人気がないようだが、フィギュアのデキは良好。
唯一の欠点と思われた顔に関しても、プチカスタムという比較的容易な裏技があるので、興味のある方は試していただいてもいいだろう。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
私はうれしいです!
このキャラは、本当に人気が無いので、こうしてレビューしていらっしゃるのを見ると、本当にうれしいですですね!

本来なら前作「アベンジャーズ」のシリーズには未登場だったので、
もう少し歓迎されてもよさそうなものですが、
なぜか人気ないですよね~!

お顔に問題があったとは全然知りませんでしたが、
ウィングなどは、このアッセンブル版のほうが、大きくて見栄えがしますね~!

ところで、写真の透明なフィギュア・スタンドは、どちらのものでしょうか?
こういうのを1つ買おうかと思っているのですが、全然わからなくて…
KEITEN29 URL 2013/11/10(Sun)23:17:00 編集
Re:私はうれしいです!
KEITEN29さん、こんばんは。

>このキャラは、本当に人気が無いので、こうしてレビューしていらっしゃるのを見ると、
>本当にうれしいですですね!

私も食わず嫌いを恥じているところです。やっぱり、カッコいいですね。

>本来なら前作「アベンジャーズ」のシリーズには未登場だったので、
>もう少し歓迎されてもよさそうなものですが、
>なぜか人気ないですよね~!

恐らくは、映画に登場しなかったから逆に人気がなかったのではないかと
思います。キャップの続編が公開されたら入手困難になるかもと思って、
先に購入してみました。


>お顔に問題があったとは全然知りませんでしたが、

あ、それは私の個人的な好みですので、特に気にしなければ問題ないかと。

>ウィングなどは、このアッセンブル版のほうが、大きくて見栄えがしますね~!

マーベル・ユニバース版と比較してみると、やはり新しいせいか、こちらの方が
見栄えがしますね。

>ところで、写真の透明なフィギュア・スタンドは、どちらのものでしょうか?
>こういうのを1つ買おうかと思っているのですが、全然わからなくて…

拙ブログでも過去に紹介しておりますので、ご参考までに↓

http://ban.blog.shinobi.jp/other%20toys/-b-12.06.26--b-%20%E9%AD%82%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%80%80act3%20-%20%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%20%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97
【2013/11/11 23:58】
どうもありがとうございました!
ご教示いただきましてありがとうございました!

おかげさまで大変参考になりました!
かのレビューも商品の構成やスペックがわかりやすくて、とても良かったです。
売っているといいのですが、私も探してみたいと思います。
KEITEN29 URL 2013/11/16(Sat)12:33:37 編集
Re:どうもありがとうございました!
KEITEN29 さん、こんばんは。

>ご教示いただきましてありがとうございました!
>おかげさまで大変参考になりました!
>かのレビューも商品の構成やスペックがわかりやすくて、とても良かったです。
>売っているといいのですが、私も探してみたいと思います。

お役に立てて幸いです。
私も名前を知らなかったばかりに探すのに苦労しましたが、色々と種類がある
みたいです。
なかなか使い勝手が良いので、是非試してみてください。
【2013/11/16 21:14】
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(06/26)
無題(返信済)
(06/26)
無題(返信済)
(06/25)
(06/24)
無題(返信済)
(06/24)
忍者ブログ [PR]