忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[852]  [851]  [850]  [849]  [848]  [847]  [846]  [845]  [844]  [843]  [842


とりあえず一週間ばかり待ったのだが、未だに管理人のところにチョコが一個も届かなかったということは、もしかして今年のバレンタインは中止になったのかも知れない。
或いは管理人が雪かきに追われている間に、政府はバテレン追放令とか耶蘇教禁教令を国会で決議でもしたのだろうか。

そんなわけで久しぶりの更新となる本日は、米ハズブロ社、マイティ・ソー ダーク・ワールド・シリーズから、マーベルズ・カースを紹介。



カースは映画でも活躍したダーク・エルフ最強の戦士。
原作コミックでは、かつてアルグリム・ザ・ストロングという名の最強のダークエルフであり、ダーク・エルフの支配者、マルキスに忠誠を誓う戦士であった。



マルキスの企みにより、魔法の薬でソーと深い恋に落ちたアスガルド人の女性、ローレライを救出するため、ソーは地球とスヴァルトアルフヘイムを繋ぐ、イギリスのコッツワォルドの妖精の城へ向かう。



そこでマルキスはソーを待ち伏せし、アルグリムとソーと戦わせるが、ふたりが戦っている最中に、罠を発動させ、ソー諸共アルグリムまでも溶岩を湛えた穴に落としてしまう。



ソーはムジョルニアの力で救われるが、アルグリムはそのまま溶岩の中に落ちてしまい、身につけていた魔法の防具のお陰で一命をとりとめたものの、怪我のショックにより、記憶喪失に陥ってしまった。



しかし、重症を負ったアルグリムの元へ、知的生命体の“欲望”について調査している超宇宙生命体ビヨンダーが登場。アルグリムの怪我を治療し、更にソーを凌駕する強力なパワーと強固な装甲を与えて、その行動を観察することにしたのであった。



そして、カースと呼ばれる、ソーの2倍の力を持つ強力な生物へと変身させられたアルグリムは、地球へ送りこまれるが、ソーはパワーを2倍にするベルトを使うことで、カースを制圧する。



戦いの中で記憶を取り戻し、本当に憎むべき相手はソーではなくマルキスであると悟ったアルグリムは復讐を果たし、後にアスガルドの住民に迎えられてラグナロクの日まで子供のたちの守護者となるのであった。



以上がかなり省略され雑駁ではあるが、原作コミックにおけるカースの設定。
映画では、カースは選ばれたダーク・エルフが何かしらのパワーを使って変身する、狂戦士的な存在であり、アルグリムはその最後のひとりとなった。



ヴァナヘイムの反乱軍の捕虜の中に紛れ込んでアスガルドの監獄に潜入し、マルキスのアスガルド侵攻のために陽動作戦を起こしており、1対1の戦いでソーを圧倒するほどのパワーを持つ。



さてフィギュアに関しては押し出しは立派だが、写真で見ると非常に地味。



原因はやはり地味な色使いのせいだろうか。



プロポーション及び造型は良好。
モンスターのような外観は変身前に着用していた鎧の形状が影響しており、特に外観は特に共通ではない模様。事実、映画では回想シーンに別のカースも登場しており、そちらはまた別の姿をしていた。



カラーリング及びペイントは地味。背面はやや手抜きのような気もしないでもない。



可動に関してはやや物足りず、手首、腰、足首の可動部がオミット。
トゲトゲした肩のパーツが干渉して、可動の領域が狭くなっているのも残念。
腰に巻かれたパレオのせいか、股関節の可動もイマイチ。



アクセサリーとして、映画でダーク・エルフ軍が使用していた手榴弾状の武器が付属。
これは一定範囲内の物質を消滅させる(?)強力な兵器で、映画ではキーアイテムともなっている。
手榴弾はカースの右手に持たせることが可能。



長身のソーと比較すると、その身体の大きさがよくわかる。

原作のカースとはやや趣が異なるので、できればコミック版もリリースしていただきたいところだが、残念ながらシリーズ2はない模様。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは!
映画のみならずコミックの方も、ちゃんとご覧になられているのですね!
いつもキャラ解説は、たいへん勉強になっています!
私は目が悪いため、取り忘れてしまったのか、
手りゅう弾のアクセサリーが付属していたとは知りませんでした!
今、少し軽いショックを受けております。
時々やってしまうことなので、仕方がないと諦めております。
KEITEN29 URL 2014/02/22(Sat)21:14:39 編集
Re:無題
KEITEN29さん、こんばんは。

>映画のみならずコミックの方も、ちゃんとご覧になら
>れているのですね!

スミマセン。実はコミックは見てませんです。
マーベルの公式サイトやらでキャラ紹介を読んでそれら
しく書いてます。

>いつもキャラ解説は、たいへん勉強になっています!

マイナーなキャラは日本語のサイトでは紹介がないため拙い
語学力で超テキトーな翻訳してますので、話半分で読んでく
ださい(汗

>私は目が悪いため、取り忘れてしまったのか、
>手りゅう弾のアクセサリーが付属していたとは知りませんで
>した!

画像をのっけようとしたのですが、あまりに小さすぎてピントが
合わずに断念しました(死
パッケの右に上にある、丸いハナクソみたい(失礼!)なのがそ
れです。取り外しはできませんが、腰のベルトにも同じものがつ
いているで、個人的には特に必要はないモノかと。

>今、少し軽いショックを受けております。
>時々やってしまうことなので、仕方がないと諦めております。

私も、やたら場所を占有しているわけのわからないオリジナルの
武器なぞはパッケから外さずに有無を言わさず捨てたくなります。
そんなのいらないから値段を下げろと小一時間(以下略
【2014/02/23 20:55】
無題
Banさんこんばんは(´・ω・`)

わたしは3っつでした(´・ω・`)
けいた 2014/02/23(Sun)23:53:55 編集
Re:無題
けいたさん、こんにちは。

>わたしは3っつでした(´・ω・`)

そうですか、3っつですか。とりあえず、許しません(素

あ、ところで、けいたさん、実は以前、業者さんの宣伝カキコの連投が超煩わしかったので、コメントは管理人(私)が許可しないと画面に反映されないようになっています。
返信までに少し時間がかかることがありますが、ご了承くださいまし。




【2014/02/24 13:33】
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
3
5 9
17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
最新CM
(11/19)
無題(返信済)
(11/18)
(11/18)
無題(返信済)
(11/18)
無題(返信済)
(11/17)
忍者ブログ [PR]