忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253


スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、マイケル・ベイ監督のトランスフォーマーズ。
元ネタは日本の玩具メーカー、タカラ社の『ダイアクロン』という変身玩具だとか。ああ、そういえば子供の頃見たことあるなぁ。
映画も別に興味なかったのだが、先日ヨメが予告編を見て「あなたの好きそうな映画だね。」と言ったのが切欠で本日モーニングショーに行ってきた次第。
感想は、“未知とのコミュニケーション”がライフ・テーマのスピルバーグと、“隕石と家族愛大好き”のベイが組んだら、やっぱりこんな映画ができるんだろうな、みたいな感じか。
なにをおいてもVFXがむちゃくちゃスゴイ。ベイ監督がとにかくリアリティに拘ったとコメントしていたが、まさしく、SF映画というよりか戦争映画に近い迫力。
絶対にあり得ないとわかっていても、子供ならずとも思わず「ありえねー」ではなくて「スゲェ」と叫びたくなるような映像だ。
ストーリーはあってなきがごとしだし、とってつけたような安っぽいヒューマニズムも盛り込まれているが、映画終った後に心に残るものほとんどはない。
って言うか、ただひたすら“スゲェ”映像が目に焼きついてしまい、当分の間脳裏を離れないだろうね。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(07/20)
無題(返信済)
(07/20)
無題(返信済)
(07/20)
無題(返信済)
(07/20)
(07/17)
忍者ブログ [PR]