忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58


米ハズブロ社のスターウォーズの3.5インチベーシック・フィギュアに“並べる”という楽しみ方がある。
あたかも映画のワンシーンを再現するように、キャラクター・フィギュアをそれらしく配置して飾るのである。
このシリーズは映画に一瞬しか現れないようなキャラクターまでフィギュア化しているので、それが面白くてついつい購入してしまう。
画像はザ・サガ・コレクション(2006年)のバトル・オブ・カークーン・ウェブから、プリンセス・レイア(ブーシ・ディズグイズ)と、チューバッカ(ブーシ・プリズナー)。
ジャバ宮殿に捕らえられたハン・ソロを救出するために、ユビーズ族の賞金稼ぎブーシに化けたレイアと、捕虜のふりをするチューバッカのコンビである。
それぞれ2度目のフィギュア化だが、チューバッカは首の鎖を除けばPOTJ(2002年)と同じ素体。このフィギュアはデキがいいため、名前やアクセサリーを変えて幾度となく再販されている。なお、二人だけではさびしいので、お気に入りのガモーリアン・ガード(OTC-30)を添えてみた。



こちら(中央)はビブ・フォーチュナー(SAGA-003)。ひとクセもふたクセもある、ジャバの執事。頭部にある長い触手が特徴的なトワイレック族。POTF版(1997年)に次いで2度目のフィギュア化。
OTC版(2005年)はPOTF版のリペイントだったが、SAGA版は新しく素体を起こしており、体型もずっとスリムになっている。
ガモーリアン・ガード(OTC-30)はPOTF版(1997年)のリペイント。
元の素体のデキがいいので、現行のフィギュアと並べてもまるで遜色ない。(エイリアン系は古いものでもやたらとデキが良いものがある。)
ジャバ・ザ・ハット(SAGA-2004)もあるのだが、飾る場所がないのでブリスターに入れたまま押入れの中にしまってある。いずれ並べて飾りたいものだ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 18 20 21 22
23 24 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(07/20)
無題(返信済)
(07/20)
無題(返信済)
(07/20)
無題(返信済)
(07/20)
(07/17)
忍者ブログ [PR]