忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347]  [346]  [345


ここ暫く古いフィギュアを引っ張り出していたのは、そうです、実はコイツを紹介するためのお膳立て。
本日は、SWBF、30周年記念シリーズより2-1B(サージカル・ドロイド)。
映画EPⅡ“帝国の逆襲”で先日紹介したFX-7と共に登場する医療系ドロイド。
フィギュアの初出はヴィンテージに次いで2番目のPOTF2版が’97年だから、今回は3度目、実に11年振りのリメイクとなる。
とはいっても、今回の2-1BはEPⅢ“シスの復讐”版のフィギュアなので、個体的には全く別モノなんだけどね。
まぁ、どうしても帝国の逆襲版が欲しければ、2体購入して左前腕部を挿げ替えればいいんだけど、そこまでの拘りはないので兼用ってことで。



確か、帝国の逆襲に登場した2-1Bは、足が据付の固定タイプだったと思ったが、シスの復讐版にはちゃんと自前の足がある。
もしかして予算の関係かな?
残念ながら今、手元にPOTF2版がないので比較できないが、よりシャープにかつ小柄になっているようだ。

実は結構小さいのね…(公式設定では1.6mだっけ?)。

可動部は首、両肩(ボールジョイント)、両肘、両股関節(ボールジョイント)、両膝、両足首。胴部はクリア素材で、劇中同様内部の機器がうっすらと見えるようになっている。



タコの八っちゃんFX-7とエコー医療チーム。実は獣医も兼ねてたりします。



こちらは、チーム・ヴェイダー。(嘘
パルパティーンにヘッドハントされる前はショッカーにいたとかいなかったとか。(大嘘

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 10
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
最新CM
(08/19)
(08/19)
無題(返信済)
(08/19)
無題(返信済)
(08/19)
無題(返信済)
(08/19)
忍者ブログ [PR]