忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347]  [346]  [345]  [344]  [343


また、古いフィギュアを引っ張り出して来ました。
本日はSWBF、ROTSシリーズからチョッパードロイド、別名ヴェイダーズ・メディカル・ドロイド。
別にヴェイダー専用の医療ドロイドではないのだろうが、映画EPⅢ“シスの復讐”でムスタファーで瀕死の重傷を負ったダース・ヴェイダーの再生に携わっていたドロイドの1体。



見よ、この地味な外観。まるで管理人が撮影に使用している、リサイクルショップで千円で購入した三脚みたいである。

あまり役に立ちそうに見えないのは気のせいか?

もしかして、ヴェイダーの耳元で「ガンバレ!ガンバレ!」とか言ってただけかも知れない。
多分、妻の出産に立ち会ってオロオロする夫くらいの性能である(あくまでも想像)。
まだウチの三脚の方がマシかもしれない。

可動は、頭(?)、両肩(?)、両肘(?)、腰(?)、股関節(?)と意外に多いが、パーツ同士が干渉しあってあまり可動範囲は広くない。加えて無意味に股関節(?)が二重関節。膝(?)にあたる部分は関節がオミット。
脚部は軟素材を使用しているため、パッケージングの段階ですでに歪んでしまっているのが残念。



フィギュア本体よりもボリュームがあるベース。
火山惑星ムスタファーの溶岩が流れ込んでいる様をイメージしているようだが、このフィギュアが登場したのはコルサントなので全く意味なし。
だいたい、このフィギュアには脚部にホールがないからベースは必要ないハズなのだが…。



さんざっぱら貶してきたが、実はベースは先日紹介したヴェイダーズ・オペレーション・テーブルと接続が可能。

じゃあ溶岩の造型は何なのヨ?とか聞いてはいけない。

こうして並べて飾れば、何となく雰囲気が出るので、むしろヴェイダー再生を演出する小道具としてはバッチリなのだ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
最新CM
無題(返信済)
(06/26)
無題(返信済)
(06/26)
無題(返信済)
(06/25)
(06/24)
無題(返信済)
(06/24)
忍者ブログ [PR]