忍者ブログ
或いはヨメさんとの不毛な戦いの記録
[377]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369]  [368]  [367


お待たせしました~(誰も待ってねぇし)。
久々の更新です。

猛暑が続き、我が家で唯一エアコン完備の管理人の部屋に夜な夜なUMAが転がりこんで来ていたため、なかなか更新できませんでした。
くだんのUMAはただ今実家に寄生虫…いや帰省中につき、久々に独身気分を満喫している状況。

UMA繋がりではありませんが、本日は米ハズブロ社IJDF、失われた聖櫃(アーク)シリーズからインディ・ジョーンズ・ウィズ・ホース。
映画で“失われた聖櫃”に登場した、ウマに乗ってナチを追いかけるシーンのインディをフィギュア化したもの。



付属のインディ・ジョーンズのフィギュア。
この手のフィギュアにしては、ちゃんとフルポーザブルタイプになっている点が嬉しい。
更にアクセサリーとしてリヴォルバー・ピストルとホィップ(鞭)が付属。
…どうでもいいが顔をなんとかしてくれ。


<左> BF版 <右> DF版

左のシリーズ第一弾のベーシックフィギュアと比べると、デラックス版は同じフルポーザブル素体ながら、乗馬させるために細部に変更が加えられているのがわかる。ベルト廻りではホルスターが小ぶりになり拳銃の収納機能はオミット。サドルバックは邪魔にならないように背後に回されている。
また、薄汚れた感じを出すために全体にウェザリングが施されている。



今回の主役は当然、
脚部の可動が多いため、様々なポージングが可能。
造型自体も良くできており、ハズブロの持つ本来の技術力の高さを感じさせる。



馬に乗った状態のインディ。
手綱(たづな)と鐙(あぶみ)と鞍(くら)は軟素材なので、インディのフィギュアに自然にフィットするようにできている。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ばん
性別:
男性
職業:
内緒
趣味:
雑多
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
最新CM
(06/24)
無題(返信済)
(06/24)
無題(返信済)
(06/24)
(06/15)
無題(返信済)
(06/15)
忍者ブログ [PR]